スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
駅ダンジョン


渋谷と池袋を結ぶ開通したばかりの副都心線に乗ってみた。
時間帯がよかったのか悪名高い遅延混雑は一切なく、快適そのもの。

それにしても半蔵門線渋谷駅のホームはえらいことになっている。もともと5箇所あった階段に加え、副都心線へと下る階段がさらに追加。10歩あるけば階段に当たるような始末。

そんなことを思っていたら駅ダンジョンなる言葉を知った。駅構内図を見ると、まるで増改築を繰り返した旅館のメタボ的な肥大が感じられる。まさにダンジョン=迷宮。うまいこと言うね。

池袋に着いて探検気分で、上の写真を撮ったりブラブラ。すると、いるわいるわ警官が。写真のエスカレーターを撮ろうとしてると警官がじろり。改札を出て、乗り換え経路を調べてると「どちらに行きたいんですか?」と職質…いやいや親切なお声掛けをいただく。監視社会だ、なんて妄想してみる。
それにしても、なんで警官に見られたり、話しかけられると、意味なくドキドキするんだろうか?
と不審者ごっこはこれくらいにして会社へ。

今夜は珍しくカミさんと外食。あんた、ちゃんと仕事してるの?と言われてドキドキしないように、仕事に戻ろう。

スポンサーサイト



( 2008.07.04 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。