FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



( --.--.-- ) ( スポンサー広告 )
手のり百科。



河童の覗いたニッポン
妹尾河童
新潮文庫

以前、友人のコメントにあった妹尾河童の図版ものを購入。実際手にとってみると、本文まで手書きで驚く。きっと、この本そのままの取材ノート、少なくとも版下があるんだろう。見てみたい。
1ページ、または見開きで原稿が収まっているので読みやすい。ちょびっとずつ、じっくり読むスタイルが向く。手のひらサイズの百科事典……というか、百科「図鑑」かな。トイレのお供に決定する。

最近、長編小説に手を出していたので、この本くらいの気軽さがちょうどいい。情報の密度は濃ゆいけれど。長編の読書感想文はまたいつか。

スポンサーサイト



( 2009.02.02 ) ( 未分類 ) ( COMMENT:0 ) ( TRACKBACK:0 )
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。